FC2ブログ


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


建築家・ル・コルビュジェってどんな人?

コルビュジェは建築のデザイン以外に、多くの才能と共に活動してきた事が、かえってコルビュジェを捉えにくくしている気がしますので、彼を語るのに欠かせないキーワードを集めて、解りやすく説明したいと思います。

1887年、スイスの時計職人の父とピアノ教師の母の間に誕生したコルビュジェは功績をたたえられ10スイスフラン紙幣の肖像として描かれています。
1911年、東方への旅をして歴史的建築などに大きな感銘を受け「建築を発見した」と、その後の彼に影響を及ぼしたようです。
1914年、第一次世界大戦後の復興時期に、鉄筋コンクリートで床・柱・階段だけの量産可能な構造システム「ドミノシステム」を提案しました。

ドミノスケッチ
●ドミノスケッチ

建築以外にも多くの家具を従兄弟たちと製作して発表しています。代表的なものにシェーズ・ロングがあります。

家具
●家具

1962年に提唱されたに「ドミノシステム」の概念を発達させた機能主義的建築のガイドライン、近代建築の5原則は、建物を柱で支え地上を開放する「ピロティ」、構造的な壁をなくして実現した「平横長の窓」「自由な平面」「自由な立面」と屋根の代わりにフラットな屋上を設け「屋上庭園」をした提唱はサボァ邸に展開され、現在もなお影響を及ぼしている。

サボァ邸
●サボァ邸

晩年(1955年)、コルビュジェは日本を訪れて、唯一東京上野に国立西洋美術館の基本計画をし、弟子の坂倉準三が実施設計を手掛けて完成させました。

国立西洋美術館
●国立西洋美術館

いずれにしても「ル・コルビュジェ展」は絵画、彫刻、スケッチ、図面、模型などいろいろ楽しめますので足を運んでみて下さい。

EDA会員 上野貴(建築家)
スポンサーサイト

「ル・コルビュジェ展」記念 基調講演&パネルディスカッションプログラム

ル・コルビュジェの遺産と健康都市

日時:平成22年5月30日(日)13:00~17:00(開場12:30)

会場:松山大学820教室(松山市文京町4-2)

定員:400名

参加料:無料(ただし入場には整理券が必要)

お問い合わせ・申し込み:あいテレビ事業部(TEL.089-921-2192)


エヒメデザイン協会会員の梶本氏もコーディネーターとして参加されます。
ぜひご参加ください。

基調講演

(画像をクリックすると拡大します)



ル・コルビュジェ展

期間:2010年5月29日(土)~7月11日(日)

場所:愛媛県立美術館(ホームページ

エヒメデザイン協会では、ル・コルビュジェ展に「協力」という形で関わっています。
ブログでは20世紀の巨匠「ル・コルビュジェ」の紹介も載せていきますので
この機会にコルビュジェの世界に触れてください。

チラシおもて

チラシうら



EDA会員で建築家の上野氏よりご紹介がありました。
八幡浜市でアートディレクターの北川フラム氏を招いたイベントが開催されます。
“越後・妻有アートトリエンナーレ「大地の芸術祭」での
アートによるまちおこしの紹介などの講演会もあります。
興味のある方はぜひご参加ください。


まちづくり市民講座“アートで「まちいく」”

講師:北川フラム氏

日時:5月23日(日)17:00~19:30(16:30開場)

場所:八幡浜市 ゆめみかん 大ホール

前売り入場料:200円(当日300円)高校生以下無料
※前売り券の販売はチラシ画像を参照してください
(クリックで拡大します)

問合せ先:八幡浜芸都 実行委員会(YGP・八幡浜元気プロジェクト+有志)
 (ホームページ)(メール)


市民講座


エヒメデザイン協会では坊ちゃん劇場との共同開催で
劇団四季等の舞台美術を担当している
舞台美術家土屋茂昭氏を講師に迎え以下の事業を開催することになりました。


第39回未完塾「背景と品格No.3」

テーマ:正岡子規観劇&演劇における舞台美術・衣装の役割

日 時:6月5日(土)
13:15~受付開始
14:00~開演「正岡子規」舞台観劇
16:00~土屋氏の講演。終了予定時間17:15頃

場 所:坊ちゃん劇場 http://www.botchan.co.jp/

講 師:土屋茂昭氏(プロフィール

内 容:舞台美術家土屋茂昭氏を講師に迎え、
    坊ちゃん劇場「正岡子規」を実例に挙げながら、
    演劇における舞台美術・照明等役割(背景の重要性)を参加者の視点で探る。

一般の方も参加できますので、興味がある方は
EDA広報までご連絡ください。
詳細情報をお知らせいたします。





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 エヒメデザイン協会ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。