FC2ブログ


Recent entries

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


連休最終日(体育の日)の夕暮れ時から、個展会場の千舟町・青野ビル6階で、個展を前に近しい人達が集まりオープニングパーティーが開催されました。涙あり、笑いあり、ドラムサークルのアトラクションありの楽しい時間を過ごすことが出来ました。
個展会場には、ここ数年温めてきた創作への熱い想いを4ヶ月かけて一気に爆発させた作品が数多く展示され、平松さんの感性の豊かさを感じさせるものが盛り沢山!!東京から駆けつけていただいた内海先生の厳しくて暖かいエールが今後の彼女の創作活動を後押ししていました。
開催は14日まで、時間を作って是非見てください!!

□ メッセージ:「環」その構造は、終わりも始まりもなく、常に巡る縁、その出来事に今更ながら不思議を感じ、作品を制作しました。終わりは常に次への始まりへ
□ 日時:10月9日(火)~14日(日)11:00~19:00
□ 会場:青野ビル6階(青野家の居間)、松山市千舟町4丁目3-7
□ 連絡先:090-8973-6344(平松携帯)

IMG_1189EDA.jpg

IMG_1200調整EDA.jpg

IMG_1199EDA.jpg


スポンサーサイト

既に、オープン間近なのでご存じの方もいるかもしれませんね。
この記事は、私が配信サービスを受けているサイトからの情報を編集したものです。

協会に関係の無い話題ですが、現地への旅行を計画されている方は、
是非立ち寄ってみて下さい。そして感想をお聞かせ下さい。

【事例-1:グランドキャニオン スカイウォーク】
理論的にこの手の話は、以前からあったのですが、
なにせ、この地は世界遺産(1979年)に登録されているはずの国立公園。

国内法の法的根拠以上に、世界遺産の法令遵守が強く求められるはずのこの地に、
何故このような人工構造物ができたのかが不思議なところです。
私(武智)は、強い不信感を持っています。
http://www.grandcanyonskywalk.com/

【事例-2:ミャンマー バガン】
地平線まで続く、見渡す限りの大平原に、木々の間にパゴダが点在している・・。
「世界遺産として登録すべきだ!」と思わせる地に、
なんとレストランや映画館まで完備されている地上13階建ての展望台を作り、
その足下にはリゾートホテルを造成し、大きく景観を損ねている・・・・。
このホテルがあることで、世界遺産の登録からはずされたとの噂がある・・・。
ミャンマーのバガン。
http://members.jcom.home.ne.jp/kenjiro-t/myanmar_bagan_pagodas.html

ビジネスマンの利益追求や景観・環境破壊は、それこそ枚挙にいとまも国境もありません。
どこの世界にも業界にも、本来優先すべき事柄を見失っている人々はいるものだと考えているところです。

グランドキャニオンの絶壁に片持ち梁の展望橋

米国アリゾナ州のグランドキャニオンに2007328日,スカイウオークと呼ぶ展望橋が完成する。スカイウオークは張り出し長さ約21mの片持ち梁で,谷底を流れるコロラド川から高さ約1200mの絶壁に突き出す。U字形をした2本の鋼製箱桁の上に,厚さ約10cmの強化ガラスの板を渡して通路にする。岩盤に埋め込む箱桁の長さは約14m。直径が最大で63.5mmある鋼棒やコンクリートなどで固定する。

80km離れた地点を震源とするマグニチュード8クラスの地震のほか,谷底から吹き上がる秒速約45mの風にも耐えられるように設計した。一度に載ることができるのは120人までだが,設計上は約70tの荷重まで支えられる。

参考

http://www.destinationgrandcanyon.com/skywalk.html

http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20070306/505121/

http://www.grandcanyonskywalk.com/

photo-1.jpgphoto-2.jpg

photo-3.jpgphoto-4.jpgphoto-5.jpg

せめて、EDA会員だけでも、本来持つべき倫理観に基づいた行動や仕事をしましょうね。

EDA事務局 武智未晃





エヒメデザイン協会ブログの設置&動作のテスト書き込みです。

000064.jpg

いい使い方ができるといいのですが・・・・。(^^ゞ

使い方によれば有効活用できると思います。

写真や静止画も掲載できます。

携帯電話からもアクセス可能です。

Have a Good Time!!




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2019 エヒメデザイン協会ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。