Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


EDA/第48回未完塾「ことばのちからはデザインのちから」レポート
上野 貴
kotobanochikara1.jpg

 EDA会長・山内敏功氏の「ことばのちから」の始まりから現在までの経緯をスライドしながらの未完塾。
 2000年、松山市21世紀イベント協議会(現、ことばのちから実行委員会)が発足され、委員長をまかされた山内会長は個性の強いメンバーの中、数々の素晴らしいイベントを展開してきた。
 「だから、ことば大募集」「俳句甲子園」「ことばのちからフォーラム」映画「恋は5.7.5」日本ペンクラブ主催「平和の日・松山の集い」シンポジウム「この街、進歩しよん」「輝け!ことばのがっしょう“コンクール」開催「街はことばのミュージアム」の展開「俳句甲子園」の大街道での開催「この街で」モニュメントの設置、JR松山駅の列車到着メロディ、松山市駅郊外電車出発メロディに「この街で」を採用、などなど、街に「ことばのちから」が溢れている。素晴らしい!
 とは言うものの、行政とタッグを組んでのイベント、いろいろな苦労が垣間見られた。立場の違い、職の違いで意見が分かれることも、しばしばであったろう。成功すればほめられ、失敗すれば「それ見たことか!」といじられる。
 私も経験あるが、公共事業を進めるときに行政マンがよく口にするのが「前例がないので・・・・」と新しいことに釘を刺す行為があるが、新しい出来事には多少のリスクがつきまとう。勇気を持って突き進みたいものである。
 残念なことに最近、山内氏は「ことばのちから実行委員会」の委員長を退いた。山内委員長後退後、時代とメンバーも変化したが「ことばのちからイズム」のようなものを引き継いでもらいたいものである。良い前例ができたのだから。
 
kotobanochikara2.jpg
kotobanochikara3.jpg
kotobanochikara4.jpg

スポンサーサイト

会員の赤松彰、尾崎清忠氏も参加している「EPA愛媛写真家協会30周年写真展・The Professional「伝えるべきこと」が7月23日(火)から28日(日)まで愛媛県美術館・新館2階・特別展示室で開催されます!
期間が短いので、気を付けて下さい! 二人の意外な面も、見れるかも・・・・

写真家展はがき表裏


7月3日水曜日、松山市総合福祉センター5階 小会議室にて、
第46回未完塾を開催いたします!

今回の未完塾では、認定NPO法人「アクティブボランティア21」まつやまNPOサポートセンターマネージャーの佐野透氏を講師としてお迎えし、
法人格とは?NPOとは?といったところから、NPO運営についてまでを
「NPOのイロハ」と題して講演を行なって頂きます。
詳細は、本記事添付のリーフレットを御覧ください

また今回の未完塾では、EDA会員のほか、EDAやEDAの活動に興味のある方のご参加も受け付けております。
この機会に是非お越しください。


第46回未完塾「NPOのイロハ」
・講師:佐野透氏(認定NPO法人「アクティブボランティア21」まつやまNPOサポートセンターマネージャー)
・日時:7月3日(水曜日)19時10分 ~ 20時10分(講演45分、質疑応答15分)
・場所:松山市総合福祉センター5階小会議室

第46回未完塾リーフレット


6月22日(土曜日)、久万高原町本庁役場にて
「地域の森と職人の手で作る、木造による地域活性化」をテーマにした
『森と職人と地域』第一回シンポジウムが開催されます。
無料でご参加いただけますので、是非お申し込みください。

※申込締め切り日は6月15日(土曜日)です。お申込みの方はお早めにどうぞ。

■お申し込み方法:
FAX 089-992-2515 (下部掲載の申込用紙にご記入ください)
電話 080-1996-9512 『愛媛の海山川』事務局 佐伯まで)

■シンポジウム詳細
日時:平成25年6月22日
集合場所:久万高原町本庁役場
集合時間:午前9時30分
第一部 木造見学会
 9時45分~11時45分
昼食
 12時00分~12時45分
第二部 意見交換会
 13時00分~15時00分
主催:愛媛の海山川
参加費:無料

森と職人と地域 シンポジウム詳細
申し込み用紙


4月3日より愛媛県美術館で開催される「特撮博物館」に先立ち
特撮博物館副館長、樋口真嗣氏らによるオープニング座談会が開催されます。
申し込みは先着500名、締め切りは3月31日となっております。
申し込みや詳細につきましては、南海放送ホームページをご覧ください。
http://web.rnb.co.jp//event/tokusatsu/
(左下の『OP企画「座談会」無料招待』のリンクで詳細情報がご覧いただけます)

館長 庵野秀明 特撮博物館松山展オープニング企画
オリジナル特撮短編映画 「巨神兵東京に現わる」座談会
座談会メンバー:
 樋口真嗣さん (特撮博物館副館長/映画監督)
 尾上克郎さん(株式会社特撮研究所 専務取締役/特撮監督)
 三池敏夫さん(株式会社特撮研究所/特技監督)
2013年4月3日(水)14:00~15:30(予定)
南海放送 1階テルスターホール
※ご来場の際には公共の交通機関等をご利用ください。

チラシ



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2016 エヒメデザイン協会ブログ, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。